コロナかということもあり、オンラインでサービスを楽しんだり、レッスンを受けたり、時には出来るだけ密を避けて外で遊ぶということも増えました。そこで今注目されている一つに、水上バイクというのがあります。最大の魅力はそのスピードと臨場感とスリル、そして非日常を体験できる事ではないでしょうか。とにかく体感速度が速いという特徴があり、車で高速を走るよりも圧倒的に速いです。

後部座席であればだれでも乗ることが出来ますが、そこで体験をして病み付きになる方が多いです。しかし操縦するとなると特殊小型船舶免許が必要になりますので、まずは免許を取得することを考えていく必要があります。この特殊小型船舶免許は、意外と簡単に取得できるもので、2日間という期間で完了します。1日目に学科と実技講習が行われて、2日目に試験と身体検査という流れです。

そこで合格判定が出ますと、即日免許交付をしてもらうことが出来ます。とてもスピーディーな流れでとれますし、費用は6万円前後ぐらいです。教習所によって少しばらつきが出ることがありますが、事前に調べておくと安心です。相場を調べてから費用を比較すると、安いのか高いのかということも分かります。

小型船舶免許に関しては1級2級とつくものもあります。そちらは船舶の免許になりますが、1級と2級とで違うのは、海里の違いです。また難易度もちょっと違ってきますので、2級から挑戦することをお勧めします。小型船舶免許のことならこちら